海洋学

海洋学

広い海の事を研究する

地球上に初めて生命が誕生したのは海だと言われています。
私達人間を含め、現在では陸上で生息している生き物の祖先は海から誕生したとされています。
海の恵みは私達の生活に欠かせないため、人間のエゴで海を汚すような事があってはいけません。
いつまでも全ての生き物に共通する財産として美しい海を守るために必要な知識を学ぶのが海洋学になります。

参考:海洋学部・学科について

海洋学を学べる学校

海洋学では海洋生物学と海洋科学、海洋地質学、海洋物理学の4分野に分かれて専門的な知識を学習します。
それぞれ海洋に関する高度な知識を得るために必要な分野になります。
現在のところ日本で海洋学を学べる学校として有名なのが東海大学です。
東海大学には海洋文明学科や環境社会学科、海洋生物学科などの学科や専攻が設置されています。

東海大学では海洋環境士の資格認定コースも用意されています。
海洋環境士とは海洋に関して豊富な知識や海洋調査や分析を行なうために必要な技術を持ち、海洋や環境保全に役立てることができる有資格者です。
この他にも関連資格取得を目指すことも可能です。
例えば国家資格の技術士は各部門が存在している中で海洋学部とも関連が深い部門が存在しています。
技術士の一次試験では基本的にどなたでも受験資格を得ることができ、合格者は技術士補の登録資格を得られます。
一次試験に合格後の二次試験については実務経験の条件を満たしていなければいけません。
受験資格を得られなければどんなに実力があっても資格を得る事ができません。
他にも国家資格や認定資格など様々な関連資格も存在していますが、基本的には受験資格である実務経験を満たしている必要があり、事前に確認してしっかり実務経験を積んでください。

東海大学へ入学する場合は、学力選抜と推薦、AO入試の3種類から選択できます。
どの入学試験が自分に合っているのか判断するのは難しいと思いますが、できるだけ多くのチャンスを増やした方が有利になります。
所定の課程を修了して卒業を迎える頃には大半の方が就職先などの進路が決まっているはずですが、まだ就職が決まっていない方は進路を決めるために必要なサポート体制も整っています。

海洋学を学ぶメリット

海洋学を学べる学校は限られていますが、海に関する幅広い地域を修得できるメリットはかなり大きいです。
海に関する職場は色々存在しているため、きちんと大学在学中に学習を進めていた方こそ就職先の選択肢が広がります。
これまで学んできた知識を十分に活かせる職場を探しやすくなります。
海が大好きな方にとって海洋学の学習はとても楽しいものになるはずです。
漠然と海が好きと感じていた方は、今まで以上に海の事をきちんと理解できるようになって正しい海との付き合い方を実践しやすくなります。

カテゴリー: 学べることをチェックしよう